事業概要・料金体系

事業案内
1.現代日本の社会問題について調査・研究・分析・提言
2.企業・団体さまへのマーケティング・経営企画等業務一切の請負
3.個人カウンセリング,コンサルティング
4.人材育成
5.マネジメント業務
6.ファイナンシャルアドバイザー業務
7.書籍・レポートの販売及び講演活動
8.便利屋事業

その他不動産管理業、古物販売などを行っております。

業務形態として、賃率(拘束時間あたりの課金方法)と請負契約がございます。契約書上には秘密保持契約がうたわれておりますが、当社のコンプライアンス基準として、秘密保持は大前提でございますので、ご安心くださいませ。

a)下記は標準的な従量制の場合の賃率です。(税別)
 

カウンセリング料金 一時間5000円〜 (難易度による。以下同)
人間系コンサルティング料金 一時間3000円〜
IT系・システム・ビジネスコンサルティング料金 一時間8000円〜

b)下記は一般的な委託契約関連費用です。(税別)

マーケティングプロモーション 
計画立案実行着手金50万円〜。成果報酬として利益の2割

マーケティングリサーチ
計画立案実行着手金200万円〜。費用実費。

研究レポート
50万円〜

講演料
10万円〜
またはプロデュース費として当該専門家への報酬と同額を申し受けます。なお、別途報酬が約束される場合に、無償にて講師を派遣する場合があります。

出版事業
株式会社現代問題研究所は出版社として、出版事業も行っております。なお、編集、装丁、デザインなどをご自身でなされるかたは、無料で本が出せる時代ですので、どうぞご自身でお調べください。「本当に市場で売れる本」を作るためには実績ある編集者が必要となります。「タダ」でなんでもできる時代に、お金がかかる場合には、それなりの理由がございます。

※お仕事のオファーにつきましては、
b9@8050.co.jp
または携帯電話
080−6818−1222
までお願いします。電話及びメールでのご相談については基本的に料金を頂いておりません。

初回打ち合わせに、「秘密保持契約」を締結します。
パターンbの場合におきましては業務委託契約書を締結する内規としております。これは双方の無限責任を防止するために必要となるものですので、ご理解くださいませ。

169−0073 東京都新宿区百人町1−15−27

代表取締役社長 河野共之